アップルスキンアイテム紹介

廃棄リンゴから生まれたアップルレザー

廃棄リンゴから生まれたアップルレザー

アップルスキンアイテム紹介

廃棄リンゴから生まれたアップルレザー

廃棄リンゴから生まれたアップルレザー

  • WHY
    なぜ?
  • イタリア生まれの新素材「アップルレザー」どうしてリンゴからレザーが!?

廃棄リンゴからレザーが生まれた背景をご紹介します!

  • files/TOP.jpg
  • files/powder_lt.jpg

    The Story

    アップルレザー(アップルスキン)は、りんごジュースの生産工場からでる食品廃棄物(フードロスの問題)を解決したいという想いから開発が始まりました。それまでは廃棄されていたりんごの絞りかす(皮や芯)を乾燥させ、合成レザーの原料の一部としてアップサイクルすることで生まれたのが「アップルスキン」です。

    files/a9cef851ff3bf9e5ebe3341265c3485a.png
  • WHAT
    何が?
  • 何がすごいの「アップルレザー」地球に優しいレザーが誕生!

アップルレザーが動物にも環境にも優しい理由をご紹介します!

  • files/an-apple-basket-sits-empty-awaiting-apples.jpg
  • files/IMG_3122.png

    Apple Leather

    「アップルスキン」の原料には、リンゴ由来のバイオ成分が20%~30%ほど含まれています。これは本来であれば100%石油由来のヴィーガンレザーに対して、天然成分を含有することで石油系樹脂の含有率を減らし、素材の生産時や廃棄時の二酸化炭素排出を減らすことができています。また、動物性のレザーに比べるとCO2排出も約7倍抑えることができるんです。

    files/IMG_3119.png
  • HOW
    どんな?
  • どんな特徴があるの「アップルレザー」地球に優しいのに機能的!?

とっても実用的なアップルレザーの特徴をご紹介します!

  • files/DSF7018.jpg
  • files/DSF1338.jpg

    Feature of Apple Leather

    イタリア産のアップルレザー「アップルスキン」には植物由来のヴィーガンレザーの中でも最高品質の樹脂を用いることで耐久性にも優れていると言われています。また、軽量で撥水性にも優れているので、その実用性の高さから注目が集まっています。本革のように水に濡れても心配する必要はありません。もちろん、アニマルフレンドリーです。

    files/167209.jpg
  • WHO
    誰が?
  • 私たちの想いと「アップルレザー」罪悪感に寄り添うブランド!

LOVST TOKYOが「アップルレザー」を使った商品を展開する理由をご紹介!

  • files/DSF5917_copy.jpg
  • files/1_1.jpg

    Circular Living ~巡りの良い暮らし〜

    私たちLOVST TOKYOは、まだ使える資源を無駄にしない「循環するものづくり」を大切にする中で、動物にも環境にも配慮された「アップルレザー」のストーリーに強く共感しました。 そして、サステティナブルな消費思考が求められる今、ユーザーの皆様が抱きがちな「罪悪感」に寄り添いながら、自然体で地球の未来と向き合える、そんな心もカラダも巡りのよい暮らし(Circular Living)を提案していきたいと考えています。

    files/DSF6624.jpg
  • 大人気定番商品!「アップルリュック」
  • ¥24,200
    • 動物や環境にも配慮している

    • files/DSF1125.jpg
    • かわいいアイテムを展開

    • files/DSF0479.jpg
    • 友達へのギフトにも◎

    • files/DSF8176.jpg

※LOVST TOKYOでは主にイタリアメーカーの「アップルスキン 」を採用しております。アップルレザーの中には中国メーカーデンマークメーカーのものがございます。類似品にご注意ください。