LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、世界各国から洗練されたヴィーガンアパレル/コスメティック商品をセレクト。身に付けることで自分に自信が持てるから、モダンでかっこいい、かわいいエシカルファッションも楽しく続けられます。LOVST-TOKYOはただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮されたヴィーガンファッションを新しいトレンドとして提案します。

【Topics】ついに!2020年のコレクションよりPRADAがファーフリーブランドへ!

 

 

ファッション界のトップブランドのPRADAは、2020年から毛皮の使用を禁止すると発表した。

 

同社によれば、PRADAは「エシカルな製品の需要を満たす」ことに焦点を当てたいと考えており、その焦点を革新的な素材へと向ける予定だと言う。

これによってJean Paul Gaultier、Gucci、Versace、Armani、Burberryなど、近年毛皮の禁止を発表したデザイナーや小売店のリストにPRADAも加わることとなる。

 

 

「革新的な素材を使用することで、同社はエシカルな製品の需要を満たしながら、クリエイティブデザインの新たな領域へと踏み出すことが可能になるでしょう」とMiuccia Pradaは語った。

 

また、PRADAはSNSにも「PRADAは、Fur Free Allianceと共同で、PradaSS20レディースコレクションを皮切りに、デザインや新製品に動物の毛皮を使用しないことを発表しました。」と投稿。

 

Fur Free Alliance(FFA)の会長であるJoh Vindingは、次のように述べています。

「ついにPRADAグループは、消費者の”動物に対する意識の変化”に対応しているファーフリーブランドのリストに入った。」

 

 

参照記事:https://www.plantbasednews.org/post/prada-ditching-fur-demand-ethical-products

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファッション&コスメ

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ

LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、モダンでかっこいい、かわいい、エシカルなファッションアイテムを世界中からセレクト。ただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮された「ヴィーガンファッション」を東京から届けていきます。

EC店舗 LOVST-TOKYO (ラヴィスト東京)
登録住所 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3
電話番号 050-5438-1408
営業時間 Mon-Fri 10am - 16pm
店長 宮本航
E-mail info@lovst-tokyo.com