LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、世界各国から洗練されたヴィーガンアパレル/コスメティック商品をセレクト。身に付けることで自分に自信が持てるから、モダンでかっこいい、かわいいエシカルファッションも楽しく続けられます。LOVST-TOKYOはただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮されたヴィーガンファッションを新しいトレンドとして提案します。

【Topics】ヴィーガン食品メーカー「The Happy Pear」がパッケージの脱プラを推進!

ヴィーガンの食品メーカー「The Happy Pear」は社内にサステイナブルなパッケージの研究開発に取り組むチームを所有。昨年、彼らは「これまでの包装を徹底的に見直して、より持続可能な代替案を採用する」と宣言。

 

 

 

アイルランドのヴィーガン食品メーカー「The Happy Pear」は、グラノーラとスプラウト製品のプラスチック包装を変更。

 

StephenとDavid Flynnの双子の兄弟は、グラノーラとスプラウト用に堆肥化可能なパッケージを採用。これらは現在アイルランド全土のSupervalu storesで販売されている。

「The Happy Pear」はサステイナブルなパッケージの研究に専念するチームを持っており、それは彼らがより持続可能な解決策へと移行する上で大きな役割を果たした。

 

 

サステイナビリティ

 

Flynnsはよりサステイナブルな社会の実現を目指すために、アイルランドで唯一のペーパーフリーの飲食店を作ったり、余剰食料の再配給を通して地元のチャリティーに寄付をしたりと、これまでにもいくつかのステップを踏んできた。

 

 

 

より幸せな世界の創造する

 

「より多くの果物や野菜を食べることは私たちの地球のために私たちができる最も賢い選択の一つである。そしてThe Happy Pearを通して、私たちはより健康でより幸せな世界を創造したい」とStephen FlynnはPlant Based Newsに語った。

 

「だからこそ、私たちは美味しくて健康的なプラントベースの食品を製造しており、今回のグラノーラとスプラウトのパッケージのような、よりサステイナブルで環境にやさしい包装に最善を尽くします。」

 

「サステイナビリティは私たちのブランドと共鳴します。それは地球環境にとって重要であり、また私たちのビジネスにとっても重要です。私たちは昨年、環境にもっと良い影響を与える解決策を見つけることに懸命に取り組んできました。」とDavid Flynnは付け加えた。

 

 

日本でも「レジ袋の有料化」など、少しずつ浸透してきている脱プラ運動。

普段の買い物からエコバッグを持ち歩くようにするなど、一人一人の日々の意識の変化がいずれ大きな変化を生み出すのではないでしょうか。

 

 

 

参照記事:https://www.plantbasednews.org/post/happy-pear-replace-plastic-compostable-packaging

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファッション&コスメ

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ

LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、モダンでかっこいい、かわいい、エシカルなアイテムを世界中からセレクト。ただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮されたヴィーガンファッションを東京から届けていきます。

店舗名 LOVST-TOKYO (ラヴィスト東京)
登録住所 〒108-0071 東京都港区白金台4-13-8
電話番号 050-5438-1408
営業時間 Mon-Fri 10am - 16pm
店長 宮本航
E-mail info@lovst-tokyo.com