LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、世界各国から洗練されたヴィーガンアパレル/コスメティック商品をセレクト。身に付けることで自分に自信が持てるから、モダンでかっこいい、かわいいエシカルファッションも楽しく続けられます。LOVST-TOKYOはただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮されたヴィーガンファッションを新しいトレンドとして提案します。

【Topics】100年以上続くブランドから「ヴィーガン対応」のオートミルクアイスが登場!

ニューヨーク州北部のアイスクリームブランドのペリーは、乳製品加工業者向けのヴィーガンブランドの「Elmhurst 1925」と提携して、7種類のフレーバーの「オーツクリーム」を製造開始。

 

 

 

1918年に設立された、老舗アイスクリームブランドの「ペリーズアイスクリーム」が今週、アメリカでオートミルクベースのヴィーガンアイスクリームの最初のラインを発売しました。

 

「ペリーズオーツクリーム」と名付けられたそのラインにはフレーバーが7つ。

アップルシュトルーデル、ブルーベリーパンケーキ、ココナッツキャラメル、オーツラテ、ピーナッツバターコーヒーケーキ、ピーナッツバター&クッキー、そしてスニッカードゥードルの7種類。

 

「100年以上にわたり、私たちはフレッシュクリームとミルクだけを使って革新的なフレーバーのアイスクリームを作り続けてきました。しかし現代の消費者からは、美味しいプラントベースのアイスクリームへの需要が高まっていることも認識していました。 これまではラクトース不耐症やその他の食の多様性などの理由から、誰もがペリーのアイスクリームを楽しむことができたわけではありません。」とペリーのCEO、ロバートデニング。

 

オート麦ベースのアイスクリームを作るために、ペリーは「Elmhurst 1925」という会社のオートミルクを使用しています。(この会社は長きにわたって乳製品を製造してきましたが、2017年にそれらを中止。現在はこれまでに培ってきた知識や技術を生かしてプラントベースのミルクを製造しています。)

 

ペリーズオーツクリームの7種類のフレーバーはオンラインまたは、東海岸のWegmans、Top Markets、Lexington Co-opの各店舗で販売されています。 今春、ペリーのスクープショップでは2種類の味(アップルシュトルーデルとブルーベリーパンケーキ)を販売する予定。

 

 

現在日本での販売はありませんが、今後日本にもこうしたヴィーガン対応のアイスクリームなどの食品が増えてくるといいですね!

 

 

参照記事:https://vegnews.com/2019/4/100-year-old-ice-cream-brand-launches-its-first-vegan-line

関連記事

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファッション&コスメ

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ

LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、モダンでかっこいい、かわいい、エシカルなアイテムを世界中からセレクト。ただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮されたヴィーガンファッションを東京から届けていきます。

店舗名 LOVST-TOKYO (ラヴィスト東京)
登録住所 〒108-0071 東京都港区白金台4-13-8
電話番号 050-5438-1408
営業時間 Mon-Fri 10am - 16pm
店長 宮本航
E-mail info@lovst-tokyo.com