Our Story

About us

2018年10月にen-threedots LLC.を設立したCEOの唐沢 海斗とCo-founderの宮本 航は、 "Fashion with Compassion" をテーマにしたヴィーガンライフスタイルのオンラインストア「LOVST-TOKYO (ラヴィスト東京)」をオープン。

  • UNIQUE 

動物性素材不使用であること。革新的な素材とスタイリッシュなデザインを重視します。

  • TIMELESS 

流行に左右されず、長く愛着の持てるアイテムを厳選します。

  • ECO FRIENDLY 

環境に配慮した素材を重視し、国内外の流通においても、ゴミを増やさない配送方法を推進します。Zero Waste Design(RePack)の概要はこちら

  • BORDERLESS 

種別、性別、年齢、国境を超えた「共存」を目指します。

 

Why LOVST-TOKYO?

"LO" VE + "V" EGAN + FIR "ST"

「愛をもって、ヴィーガンファーストを提案していきたい!」という思いを込めました。

店長の僕(ミヤモト)は東京生まれ、東京育ち。スマホひとつあれば、必要な情報や欲しい回答が瞬時に手に入るミレニアル世代です。

生まれたときにはすでに、情報が氾濫した社会。「何を信じる(信じたい)のか」。それすらも自由に選択できたのに、どこか虚無感を覚える学生時代を過ごしました。

───────────

大学を卒業してからは、アパレル関連の職に就きました。そこでは、シーズンごとの大量生産・大量廃棄も目の当たりにしてきました。その後、幼い頃からの「動物好き」が昂じて、動物保護団体に転職。そこでの仕事を通じて、Vegan(脱動物利用主義・反種差別主義)というライフスタイルに出会いました。

そこで知ったのは「食」をはじめとした、あらゆる産業における動物たちの犠牲。その中でも特に、最初に就職したアパレル産業に関して、特に強い関心を抱きました。

当時の僕は、気に入ったモノが見つかれば、あまり考えずに買って、いらなくなったら簡単に捨てていました。

しかし...

「製品」と化す前の動物たちは、僕たちの服やアクセサリーになるために、どれほどの痛みを伴い、そのためにどれほどの命が奪われていったのか。

僕たちが安く気軽にモノを買うために、遠くの国でどれだけ多くの人々が苦しみ、傷ついてきたのか。

常に新しいものを求め続ける飽くなき欲望が、どれだけこの地球を汚してきたのか。

そこで見えてきたのは、紛れもなく、その「当事者」である自分でした。

こんな社会に生まれたのに、あまりにも無知だった自分自身を責めました。

─────────── 

僕はファッションが好きです。オシャレを楽しむことも大切にしたい。

でも現実を知ってしまった今、それだけのために、多くの動物たちを利用したり残酷なことはしたくないと思っています。そして同じ様に、人にも、地球にも優しくありたい。

できることから、はじめたいのです。だからまずは、

" Vegan First "

モノを選ぶとき、この言葉を優先する。愛をもって。

僕にできることは、ファッションの世界から、新しい選択肢・ライフスタイルを提案すること。

そんな社会を、僕の故郷、東京から創り出したい。

それが「LOVST-TOKYO」に込めた想いです。

 

PETA認証

私たちは、動物愛護団体 People for the Ethical Treatment for Animals (動物の倫理的扱いを求める人々の会) から認証を受けたヴィーガンベンダーです。

動物性素材を使用せず、動物実験を行っていない商品のみを取り扱います。(※パートナーブランドが公開している情報を信頼しています。)

 

Mission 

"Fashion with Compassion" (思いやりのあるファッション) を新時代のライフスタイルとして掲げ、そのキッカケを創造します。 

ファッションを楽しむために、残酷である必要はありません。ヴィーガンファッションとエコフレンドリーなライフスタイルを取り入れることで、新しい価値観がもたらす心地よい幸せに気づくことができるでしょう。  

“If slaughterhouses had glass walls, everyone would be a vegetarian.” 

(もしも食肉処理場の壁がガラス張りだったら、誰でもベジタリアンになるだろう)

  – Paul McCartney

私たちは決して、全ての人がヴィーガンやベジタリアンになることを強要しているわけではありません。ただ、このポールマッカートニーの言葉のように、ファッションの世界にも "glass walls(ガラスの壁)" があったなら、私たちはもっと人・動物・環境にやさしい世界が創れると信じています。

人々がまだ知らない世界を "Fashion with Compassion" の力で伝えていきます。

 

Transparency

私たちは、少しでも多くの方々にヴィーガンアイテムを楽しんでいただくため、現地の小売価格(定価)を提示し、事業の透明性を大切にしています。

----輸入商品の原価構造イメージ----

輸入原価 = アイテム仕入れ値 + 送料 + 燃油サーチャージ + 輸入関税 + 消費税 + 地方税

※ 為替、送料、関税、燃油チャージ料の変動や、メーカー側の販売価格が予告なく異なる場合がございます。予めご了承ください。

またニュースレターやLINE公式にご登録いただきますと、LOVST LOYALTY PROGRAMにおいて、5%〜最大10%OFFのギフトカードを発行や、合計購入金額に応じたチャリティーも実施しております。

LOVST LOYALTY PROGRAMについてはこちら

 

Team 

チームメンバーは全員 Vegan / Veganism、Sustainability に共感し「 “Fashion with Compassion” の力で世界を変える」という目標を掲げています。でも、VeganやVegetarian以外の方々との協働も楽しんでいます。

チームメンバーの紹介はこちら