LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、世界各国から洗練されたヴィーガンアパレル/コスメティック商品をセレクト。身に付けることで自分に自信が持てるから、モダンでかっこいい、かわいいエシカルファッションも楽しく続けられます。LOVST-TOKYOはただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮されたヴィーガンファッションを新しいトレンドとして提案します。

【Event Report】ベジタリアンアワード2019の盛り上がりがすごかった!

【Event Report】ベジタリアンアワード2019の盛り上がりがすごかった!

 

ベジタリアンアワード2019画像

 

 

2月24日、第4回目の開催となる『ベジタリアンアワード2019』に参加してきました!

 

ベジタリアンアワードとは、 「日本の国土にあったスタイル」の啓蒙・革新に尽力する 個人・企業・団体を表彰し応援することで、世界に誇れる日本オリジナルのベジタリアニズム発展を目的としたもの。

今回は109名がノミネートされ、そのうち9名が受賞されていました。

イベント自体の参加者は、ノミネーター含め180名ほど。とても賑やかな会場でした。

 

プログラムは表彰式と懇親パーティーの2部構成。

どちらも事前に参加申し込みが必要で、表彰式のみ無料、パーティは有料です。

 

 

表彰式:9名のイノベーターが選出

ベジタリアンアワード集合写真

 

大賞 マクロビオティック クッキングスクール リマ

https://lima-cooking.com/

企業賞 アリサン有限会社

www.alishan-organics.com

企業賞 まめプラス

http://www.mameplus.jp/

団体賞 東京ビーガンミートアップ

https://www.meetup.com/ja-JP/vegan-389/

アニマルライツ賞 ダンテ・オレール

https://www.youtube.com/vegandanshi

書籍賞 土門大幸

https://www.rawfood-lohas.com/

文化人賞 Lina

www.instagram.com/lina3336

料理人賞 杉浦仁志

 

医学賞 鈴木晴恵

hs-choice.com

 

以上9名の方が受賞されていました。

日頃から地道に活動を続けられ、日本のベジタリアン業界を牽引されている皆さん、おめでとうございました!!!

 

 

懇親パーティー:ベジタリアン業界の革新者が一挙に集結

 

料理画像

表彰式の後は立食ビュッフェスタイルの懇親パーティーがスタート!

野菜寿司や湯葉料理、天婦羅、お蕎麦、カレードリア、ハンバーグ、スパゲティ、ジュレ、、、などなど

とても豪華なメニューが振舞われました。

もちろん全てヴィーガン! お寿司などの人気メニューは瞬く間になくなってしまいました…

 

料理を楽しみながらの歓談はもちろん、懇親パーティでも2つのコンテンツが!

 

 

ヴィーガンアーティストによる生ライブ

ヴィーガンアーティストによるライブの様子

まず一つは、ヴィーガンアーティストお三方による生ライブ!

左からオープニングソングも務めた「里美」さん、シンガー&ビデオグラファーの「山下歩」さん、

アニマルライツシンガー「大久保幸菜」さん。

豪華なコラボメドレーなど、楽しい歌で場を盛り上げていて、私もつい聴き入ってしまいました。

 

 

ベジ業界市場&経済についてのトークセッション

ベジ業界についてのトークセッション

株式会社かるなぁの余語啓一さん、アインソフを運営する株式会社真の白井由紀さん、

株式会社CHAYAマクロビフーズの小川博行さんというベジ業界のビジネスで大活躍をされているオピニオンリーダー3名をパネリストに迎え、「2010年〜2030年までのベジ業界市場の変化予測とその理由」についてのディス。

ベジビジネスの裏話を聞ける貴重な機会で、観覧席は満席、立ち見も出るほどの人だかりでした。

 

「少しずつ市場は伸びてきたものの、まだまだ安定期ではない。」

「オリンピックを控えた2019年が飛躍の年になれば。」

「オリンピック後も、ポジティブな印象をつけられるかネガティブな印象を持たれるかで今後の市場の伸びがかなり変わってくる」

飲食店、流通、食品メーカーなどそれぞれで感じる流れが違うようでしたが、

お三方ともオリンピックは一つの目星として意識されているのが印象的でした。

 

 

新規事業者へアドバイス

新しくベジ業界でビジネスを始める方へのアドバイスの様子

パネルディスカッションの後は、今年ヴィーガンコスメブランドを立ち上げられる予定の野田さとみさんをゲストに、

ベジ事業を始めるにあたってのアドバイスがそれぞれから送られました。

「『オーガニックコスメ』として売り出していくべきか、『ヴィーガン』を前面に押し出していくべきか」

という難しい質問に対しては、

オーガニックコスメブランドはすでに多数出ているので、ヴィーガンを押し出した方が差別化になりそう

オーガニックに加えて、世界で認められているヴィーガンの認証も取得しておいた方が

ヨーロッパでも「ヴィーガン」として商品展開ができて便利であるなど、経験に基づいた具体的なアドバイスが送られ、

私自身もとても勉強になるプログラムでした。

 

 

ベジ業界を盛り上げていく仲間

ベジタリアンアワード2019に参加してみて一番印象的であったのは

会場に来ている全員でベジ業界を盛り上げていこう

という空気感を感じられたことです。

 

ヴィーガンレストランの経営者やベジ系の食品を出しているメーカー、料理研究家、インフルエンサーなど

ノミネーターもそうでない人も、ベジ業界に対して何かしらの活躍をされている方々が集結していました。

オリンピックに向けてますます需要が高まっていくベジ業界。

当事者である私たちで盛り上げて、過ごしやすい社会を作っていく必要があります。

活躍されている方々のエネルギーを感じて、参加者是認、改めて気合が入ったことでしょう。

 

今回のように、ベジ業界の関係者が一気に集結するイベントはまだ他にはないと思います。

来年度のアワードにはぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

公式HP:http://vegeaward.jp

イベントページ:https://www.facebook.com/events/2175218806071264/?ti=icl

 

 

パーティシーンにも使えるアイテム

 

『ベジタリアンアワード2019』は都内ホテルで開催されたこともあり、

ドレスコードが敷かれていました。

普段とは一味違うフォーマルな装いで、会場はより華やかに!

そんなパーティシーンにも使えるヴィーガンアイテム、当店でもご用意しています。

 

メンズは革靴でキメて

 

【Brave Gentlemen】EXECTIVE ビジネスプレーントゥシューズ

 

ビジネスシーンはもちろん、パーティでもお使いいただける革靴がこちら。

シンプルなデザインなので、どんな服や場面にも安心して合わせられます。

1足持っておくとどんな時でも頼れるアイテム。

ビーガンレザーを使用しているので、動物にも環境にも優しい選択ができますね。

 

小ぶりなバッグでドレスを邪魔しない

 

【Matt&Nat】CALLA クロスボディバッグ

 

ドレスを着る方におすすめしたいアイテムがこちら。

ブラックならシンプル&シックに、レッドなら華やかにコーディネートをまとめられます。

クラッチバックだと小さすぎるけど、パーティには身軽に参加したい方にぴったりなサイズ感。

ペットボトルを100%リサイクルしたナイロンや、環境負荷の軽いポリウレタン(PU)を使用しています。

 

 

ライター:Yuha

上智大卒/7歳からヴィーガン。「ヴィーガンという選択肢」が当たり前に存在する世界を目指して、イベントサポートや情報発信等で活動中。ベジプロジェクトジャパン、日本ヴィーガンコミュニティメンバー。

Twitter: @sayYESYY / @VegeNewsJapan 

関連記事

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファッション&コスメ

LOVST-TOKYO|ヴィーガンファション/コスメ

LOVST-TOKYO(ラヴィスト東京)は「Fashion With Compassion」なライフスタイルを楽しむ、おしゃれで地球に優しい人のためのオンラインストア。 品質、デザイン、機能性に重視して、モダンでかっこいい、かわいい、エシカルなアイテムを世界中からセレクト。ただおしゃれを楽しむだけでなく人、動物、環境に配慮されたヴィーガンファッションを東京から届けていきます。

店舗名 LOVST-TOKYO (ラヴィスト東京)
登録住所 〒108-0071 東京都港区白金台4-13-8
電話番号 050-5438-1408
営業時間 Mon-Fri 10am - 16pm
店長 宮本航
E-mail info@lovst-tokyo.com